中間市の吉野内科胃腸内科クリニックでは、胃カメラ、大腸カメラ、大腸ポリープ切除、ピロリ菌の除菌治療を積極的に行っています。

吉野内科胃腸内科クリニック 吉野内科胃腸内科クリニック

診療案内SERVICE

【 平 日 】午前/09:00~12:30  午後/15:00~18:00
【木・土曜日】午前/09:00~12:30 
【休診日】木曜午後・土曜午後・日・祝日

診療時間 日・祝
09:00~12:30 -
15:00~18:00 - - -

診療科目

内科

高血圧、高脂血症、糖尿病、痛風などの生活習慣病、風邪、インフルエンザ、膀胱炎などの感染症、甲状腺疾患、アレルギー疾患、骨粗鬆症、めまい症など様々な症状の初期診断、治療を行います。
がん検診、健康診断、予防接種などにも力を入れており、早期発見・早期治療で皆様の健康のサポートを致します。
外科的なことに関しても、可能な範囲で対応いたします。お気軽にご相談ください。

胃腸内科

胃痛、胃もたれ、つかえ感、食欲不振、吐き気、腹痛、便秘、下痢、血便などの症状をお持ちの方や胃バリウム検査、便潜血検査で異常を指摘された方に対する精密検査を行います。逆流性食道炎、胃十二指腸潰瘍、食道がん、胃がん、大腸がん、大腸ポリープ、過敏性腸症候群、感染性腸炎、潰瘍性大腸炎などの診断治療、ヘリコバクターピロリ胃炎に対する除菌治療などを行います。

消化器内科

慢性肝炎、脂肪肝、胆のう結石、胆のう炎、膵炎、膵腫瘍、腎腫瘍などに対する診断、治療を行います。
精密検査、治療が必要な場合は、連携医療機関へご紹介いたします。お気軽にご相談ください。

検査・診療内容

胃カメラ・大腸カメラ

胃カメラは当日の検査に対応しています。検査を受ける前に簡単な問診を行います。大腸カメラは原則予約制です。日帰りでの大腸ポリープ切除を行っています。お気軽にご相談ください。

ヘリコバクター・ピロリ菌の判定・除菌

平成25年2月より「慢性胃炎」に対する治療適応が拡大し、保険でのピロリ除菌治療が可能となりました。ピロリ菌をできるだけ早い時期に除菌することで、胃炎や胃・十二指腸潰瘍だけでなく、将来の胃がんの発生リスクを減らすことが期待されています。ピロリ菌で胃粘膜が萎縮してしまう前に、除菌治療をお勧めいたします。

ピロリ菌関連サイト

http://www.pylori-story.jp/
http://www.otsuka.co.jp/health_illness/pylori/

超音波検査

腹部超音波検査では、肝臓、胆のう、膵臓、脾臓、腎臓、膀胱などを観察します。 超音波検査は放射線被ばくを一切せず、身体の一部にゼリーを塗るだけで痛みはなく、リラックスした状態で検査を受けて頂けます。また頸動脈超音波検査では、血管壁や血管内腔を観察することにより、動脈硬化の有無を調べることが出来ます。

当院で可能な検査

血液検査、尿・便検査、レントゲン、心電図(24時間ホルター心電図)、肺機能検査、動脈硬化検査(血管年齢)、骨密度測定など

各種検診・健康診断

特定健診、胃がん・大腸がん検診、肝臓がん検診、肝炎ウイルス検診、骨そしょう症検診、前立腺がん検診など

ワクチン接種

インフルエンザワクチン、肺炎球菌ワクチン、B型肝炎ワクチン、日本脳炎、破傷風トキソイド、水痘、おたふく、麻疹、風疹、MRワクチン(麻しん/風疹混合ワクチン)など ※インフルエンザワクチン以外は要予約

在宅診療

慢性疾患のため寝たきりで通院が困難な方、がんなどによる終末期の患者さんなどが対象となります。定期的に訪問し、診察、検査、投薬などを行います。ご相談ください。