中間市の吉野内科胃腸内科クリニックでは、胃カメラ、大腸カメラ、大腸ポリープ切除、ピロリ菌の除菌治療を積極的に行っています。

吉野内科胃腸内科クリニック 吉野内科胃腸内科クリニック

お知らせ

平成26年度インフルエンザ予防接種のお知らせ

10月1日より今シーズンのインフルエンザ予防接種を開始しています。

従来の季節性インフルエンザの流行は通常12月末から翌年3月頃です。ワクチン接種後、効果が出現するまでに2週間程度かかりますので、できるだけ12月中旬までの接種をおすすめします。年内は予約なしでも接種可能です。

【実施期間】 平成26年10月1日(月)~平成27年3月31日まで

【対象と接種費用】 

13歳未満・・・2回接種(1回目:3,600円、2回目:2,550円)

13歳から64歳以下・・・1回接種:3,600円

65歳以上または60~64歳で心臓・腎臓・免疫機能などに障害のある方・・・1回接種:1,000円(公費負担:2,600円)、市民税非課税世帯の人、生活保護受給者は事前手続きを行えば無料接種の対象です。

※詳しい内容はお気軽にお問い合わせください。

ちなみに、平成26年度のインフルエンザワクチンは「A型株2種・B型株1種」の3つに効果がある3価ワクチンです。インフルエンザにかかると、多くの方は1週間程度で回復しますが、中には肺炎や脳症という重篤な状態に陥る場合があり、この症状を軽く抑えるためにも、ワクチン接種は重要だと考えます。
インフルエンザに対する治療薬はありますが、発熱から48時間以内に治療を開始しなければなりません。
ワクチンの効果は接種後2週間後~約5ヶ月間あります。