中間市の吉野内科胃腸内科クリニックでは、胃カメラ、大腸カメラ、大腸ポリープ切除、ピロリ菌の除菌治療を積極的に行っています。

吉野内科胃腸内科クリニック 吉野内科胃腸内科クリニック

よくある質問

大腸がんが増えているようですが、予防することは可能ですか?

大腸がんの多くは、良性のポリープが次第に大きくなり悪性化することによって発生すると考えられており、内視鏡的にポリープを切除する方法が、大腸がんを予防する治療法として確立されています。早期の大腸がんは自覚症状がほとんどありません。早期発見のために、定期的な検査をおすすめします。